5万尾のイワシと光の花吹雪! 八景島シーパラダイス「春の楽園」

八景島シーパラダイス

幻想的! 花吹雪の中で泳ぐイワシの大群

日本最大級の水族館「横浜・八景島シーパラダイス」(横浜市金沢区)で、2016年3月5日~5月8日、「楽園のアクアリウム 2016 FLOWERS」が開かれます。

水族館はプロジェクトマッピングなどによる光の演出により、桜やチューリップなど美しい花々が舞い踊るフラワーパラダイスに姿を変えます。冬の間好評だった海の生き物と光の競演が、春の装いになって期間延長します。

足元にみるみる花が咲きほこり、楽園が誕生

高さ8メートルの大水槽「群れと輝きの魚たち」を舞台に、5万尾のイワシとプロジェクションマッピングの映像が融合したパフォーマンス「THE OASIS ~SAKURA~」は圧巻です。花吹雪の春らしいプロジェクションマッピングで楽しんでください。各日4~5回開かれます。

また、大水槽の前の吹き抜けスペースでは、体の動きに反応して映像が変化するインタラクティブプロジェクションマッピングが楽しめます。足元に春の花々が咲きほこり、楽園が出来上がります。

そのほか、ハイイロアザラシやアラスカラッコがいる水槽前でも幻想的な光の演出が見られます。氷の壁が崩れると、春の花々が壁一面を覆います。海の生きものたちと満開の花々との共演が見ものです。

3月18日までは期間限定でアクアリゾーツ(水族館4施設)とプレジャーランド(アトラクション乗り放題)がセットになった学生限定のワンデーパス「シーパラ学割」が3500円になります(通常5050円)。

詳しくは公式サイトで。

「春の楽園」光が演出

壁一面に投影した映像が変化、より立体的に

水族館が春の楽園に変身

八景島シーパラダイス

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト