この発想はなかった!グラノーラを「豆腐」で食べる異色の新商品食べてみた

とうふで、グラノーラ。 フルグラ 相模屋食料

フルグラ×豆腐、これは新しい

ごはん、パンに続く第3の朝食として人気を集める「シリアル」、その中でも、ダイエッターが選んだ市販食品ランキング(あすけん調べ)で1位になった「フルグラ」が、驚きのコラボレーションを発表しました。

コラボ相手は「相模屋食料」。「ザクとうふ」などの商品で知られる「お豆腐屋さん」です。

とろーりフルグラに絡まる濃厚豆腐

「フルグラをヨーグルトで食べるように、お豆腐で手軽に食べられないか?」――そんな思いから、カルビーフルグラ事業部と相模屋食料が意気投合してタッグを組んで作ったのが「とうふで、グラノーラ。」です。

ただ"フルグラと豆腐を合わせた"だけではありません。豆腐はこのコラボのためにリメイクした特別バージョン「豆乳たっぷりナチュラルとうふ~朧style」。フルグラと合うように、また朝に食べやすいように開発されました。

そんな新商品を発売前にゲット! 一足お先に食べてみました。

食べて一口で思ったのは「豆腐が濃厚!」ということ。しっかり豆の風味がして、でもしつこく残ることはありません。食感もほろほろやわらかい豆腐とたっぷりの豆乳で、食感的にはヨーグルトを食べる感覚とほぼ同じ。のどの通りがよくて、するりと食べることができます。

フルグラと合うの? と疑問でしたが、これがまあまあ相性がいいです。とろーりとした豆腐&豆乳がバランスよくフルグラと絡み、ゆっくり噛みしめるとじわじわお互いの味が交じり合います。豆腐のヘルシー感が朝のお腹にもやさしい......。

あと豆腐って結構お腹にたまります。かといって重たいわけでもないので、まさに朝ごはんにぴったり。フルグラと豆腐、合わせて433カロリーと低カロリーなのも嬉しいところで、ちょっとリッチ&おしゃれな気分の朝になりそうです。

価格は298円。販売は関東エリアのみ。2016年3月11日にマルエツから先行販売をスタートし、順次関東エリアの一般店舗でも発売される予定です。

やわらかい豆腐とたっぷりの豆乳で朝も食べやすい

このおしゃれなパッケージが目印

とうふで、グラノーラ。 フルグラ 相模屋食料

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト