最強「チョコがけ」メニューがやってきた! ロッテ×ラーメン店が贈る「チョコつけ麺」とは

つけガーナ ガーナ バレンタイン ロッテ 限定 麺屋武蔵

麺にも汁にもチョコたっぷりでお届けします

2016年のバレンタインに向けて、普段はチョコレートとかかわりのなかった企業まで「チョコがけメニュー」を発売している、と以前東京バーゲンマニアでも紹介しました。

ところがバレンタインまで2週間を切ったところで、新たに名乗りをあげたメニューが。製作元はお馴染み「ロッテ」と......人気ラーメン店「麺屋武蔵」! その名も「つけガーナ2016」です。

合計440食のレアラーメン

実はこの「チョコラーメン」企画、今年で8年目。今回もロッテと麺屋武蔵が構想3か月をかけて開発しています。

その中身をご紹介。まず麺は、中太麺の上には燻製チョコパウダー(ガーナミルク0.5枚分)が直接かけられ、ハーブチャーシューのハニーマスタードあえ、いちご、カラフルトマト、イタリアンパセリがカラフルにトッピングされています。中央トップにはガーナミルクひとかけらが象徴のように飾られているのもポイント。

そしてつけ汁にはなんとガーナミルク1枚分を使用。さらに牛コンソメベースのスープとスムージー状の4種の根菜(大根・人参・玉ねぎ・ごぼう)を合わせて作られています。魚粉、ウスターソース、塩、ブラックペッパーなどで味を調整するものの、ビジュアルは完全に「溶けたチョコレート」といった感じです。

つけ汁は「複雑でクセになる味わい」だそうですが、さらに麺をつけ汁に絡めることで燻製チョコパウダーが溶け出し、味の変化も楽しめるとのこと。いちご・カラフルトマトが「さっぱりお口直し」になるというのですが、本当にチョコに勝てるんだろうか......。

価格は1000円で、販売店舗は新宿本店と蒲田店のみ。2016年2月4日から14日まで、各店1日20食限定で提供されます。

実にガーナミルク「1.5枚」以上のチョコが使われた、もはやチョコをかけるというよりチョコが本体では? というレベルのつけ麺。毎年賛否両論を巻き起こすラーメン、ぜひチャレンジしてみてください。

こちらが麺。中央に鎮座するガーナミルクに目が行く。

こちらがつけ汁。ただの溶けたチョコにしか見えない。

つけガーナ ガーナ バレンタイン ロッテ 限定 麺屋武蔵

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス