頑張ってる自分にラグジュアリーなご褒美チョコを!大丸東京のショコラプロムナード

チョコレート バレンタイン 大丸東京店

「ザグマイヤー」の「Le Mikaan」

東京・丸の内の大丸東京店では2016年1月28日から2月14日まで、64ブランド約500種のチョコが集結する「ショコラプロムナード」を開催します。

大丸東京店が特に注目するのが、頑張っている自分への"ご褒美チョコ"です。約7割を有名ショコラティエのラグジュアリーなアイテムが占める、チョコ好きの女性垂涎の"夢の世界"が期間限定で登場します。

「ザグマイヤー」の「Le Mikaan」は日本初登場

注目のご褒美チョコは、日本初登場となる「ザグマイヤー」の「Le Mikaan」(1個入り、691円)でしょう。「ザグマイヤー」はフランス・グルノーブルにブティックを構える1930年創業のショコラトリーで、オレンジのコンフィとガナッシュのバランスが絶妙な逸品です。

「ユーゴ&ヴィクトール」の「カルネ・シ・スフェール」(6個入り、2916円)も見逃せません。大丸初登場で、季節の果物などをキャラメルと合わせ、宝石のようなクーベルチュールに閉じ込めています。

見た目インパクト大なのは、「クリストフ・ルッセル」の唇型チョコ「Kiss Kiss Kiss」(3個入り、1728円)。フルーツを得意とするショコラティエのユニークなチョコは、ラズベリー、シャンパン、キャラメル&パッションフルーツ3種です。

カレへの本命チョコには、つかみやすいタブレット型がおすすめ。大丸初登場の「NOX プレミアム オーガニックチョコレート」の「Love Edition」(12個入り、1944円)は、アサイーとバオバブを閉じ込めたオーガニック100%チョコです。珍しいチョコをお探しの方には、ベネズエラのチュアオ谷で採れた希少なカカオ豆だけを使った「アメデイ」の「チュアオ」(2484円)がオススメ。爽やかな香りや酸味を楽しめる70%ダークチョコなので、甘いものが苦手な男性にも喜ばれそうです。

このほか、家族が喜ぶ人気菓子とコラボした限定チョコ、日本の素材を使った和風チョコなども多数並びます。詳しくは公式サイトから。

「ユーゴ&ヴィクトール」の「カルネ・シ・スフェール」

「クリストフ・ルッセル」の「Kiss Kiss Kiss」

「NOX プレミアム オーガニックチョコレート」の「Love Edition」

「アメデイ」の「チュアオ」

「JOHN KANAYA」の「キャレ ドゥ ショコラアソート」

「Calbee Valentine」の「紅はるか」(全4種)

「I LOVE BabyStar」の「チョコクランチ」

「ビアンクール」の「キャッツギャラリーB」

「アトリエうかい」の「フールセック・バレンタイン缶」

チョコレート バレンタイン 大丸東京店

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス