映画「ラブストーリーズ2」/6作品中前半3作品がレイトショーで公開

成田裕介

「再会 禁じられた大人の恋」(C) レジェンド・ピクチャーズ

    14年に公開された恋愛映画シリーズ「ラブストーリーズ」。第2弾「ラブストーリーズ2」の6作品のうち前半3作品が公開される。

「再会 禁じられた大人の恋」監督:成田裕介

   平凡な結婚生活を送っている主婦・由美子(熊切あさ美)。近くに引っ越してきたのは、かつて愛し合いながら別れを余儀なくされた恋人・浩司(大口兼悟)とその妻だった──。

   私生活でも恋愛が話題になった熊切主演。本人のイメージを逆手に取ったような話だ。家の向かいに元恋人が越してくる強引な設定。熊切の固くぎこちない演技が気になるが、大胆な濡れ場にもチャレンジしている。

「別れた女房の恋人」監督:金田敬

   離婚しておむすび屋を営んでいる尚美(丸純子)。客の若者・草太(塩澤英真)の気のあるそぶりに年甲斐もなく恥じらう。そんな時、尚美は離婚した元夫・真人(春田純一)と偶然再会する──。

   40代の主人公をめぐり若い男と元夫が恋愛バトルを繰り広げる。二人の男の間で揺れ動く女心と、嫉妬心を燃やす元夫がややコミカルに描かれる。元夫婦役の丸純子と春田純一が好演。

「ゆれる心」監督・脚本:片岡修二

   商社に勤める美咲(瀬戸早妃)は何ごとも割り切れない性格。あきらめが悪いと思われても負けず嫌いで引かない。ある日職場の先輩・倫子(矢吹春奈)に「結婚式の発起人になってほしい」と頼まれる──。

   先輩の結婚式発起人と新婦の父の説得。応援に行ったうどん店・店長との恋愛。店舗物件家主との交渉。恋に仕事にプライベートまで、力み過ぎて空回り気味な美咲の不器用な恋愛劇。欲張りすぎが原因で失敗しても、めげない美咲役の瀬戸がいい。

   いずれも主演女優のからみがクライマックスに用意された3本。熊切と瀬戸はセミヌード止まりだが、「別れた女房の恋人」の丸が堂々たるヌードを披露している。上映時間は90分以下、ちょっぴりエッチな描写を交える手法は、全盛期のVシネマを感じさせる。気軽に楽しめる恋愛シリーズだ。


   2016年1月23日(土)、東京・ユーロスペースほかで2週間限定レイトショー。作品の詳細は公式サイトまで。

記事提供:映画の森

「別れた女房の恋人」(C) レジェンド・ピクチャーズ

「ゆれる心」(C) レジェンド・ピクチャーズ

成田裕介

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス