上野の美術館・博物館はこれ1冊でOK!8か所を2400円もお得に巡れる「パスポート」登場

上野動物園 限定

上野の文化施設がおトクに回れちゃう!

   東京国立博物館や国立西洋美術館、上野動物園など東京・上野の文化施設8か所を2000円で巡れる「UENO WELCOME PASSPORT」が、2016年1月2日から1万冊限定で販売されます。

   全施設の常設展などを計2400円もお得に1回ずつ見られる、上野地区の文化施設を網羅した"パスポート"です。お正月からお花見、ゴールデンウィーク期間まで使える、上野地区の文化探索にもってこいのアイテムが初登場しました。

表紙は金のパンダ

   使えるのは、東京国立博物館、国立科学博物館、国立西洋美術館、上野動物園、下町風俗資料館、旧岩崎邸庭園、東京都美術館、東京藝術大学大学美術館の8か所です。

   紺色の"パスポート"表面には金でパンダなどの模様が描かれていて、本物のパスポートと間違えそうな出来栄え。中には各施設の利用法などが解説されています。また、江戸時代に流行した、イラストをヒントに言葉を連想するなぞなぞの一種「判じ絵」を模したスタンプラリーもセットに。

   スタンプラリーで5施設以上を回った人を対象に、先着で江戸時代の紙のジオラマ「立版古」をプレゼントします。また、東京文化会館、国立国会図書館国際子ども図書館、上野の森美術館の3館でパスポートを提示すると、先着順でポストカードがもらえます。

   利用期間は1月2日から5月31日まで。利用対象施設のチケット窓口(一部除く)やエキュート上野、松坂屋上野店、浅草文化観光センター、東京都美術館ミュージアムショップ、東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップなどで販売します。

   売り切れ次第販売終了ですので、購入はお早目に。

見た目はまるで本物のパスポート

「判じ絵」スタンプラリーマップもセットに

スタンプラリーで5施設回ると先着で「立版古」プレゼント

上野動物園 限定

今月の特集

今月の特集 今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス