今年最後の「パンイチ!」は旬のリンゴとシュトーレン祭り Xmasの準備もこれで完璧

クリスマス シュトーレン パン リンゴ

今年最後のテーマは旬のりんごとシュトーレン(画像は公式サイトから)

人気店のパンが勢ぞろいする「パンイチ!VOL.9」が2015年12月6日、イベントスペース「ニューロ吉祥寺」(東京都武蔵野市)で開催されます。

今年の締めを飾る「パンイチ!」のテーマは「旬のりんごとシュトーレン祭り」。ドライフルーツなどがたっぷり詰まった各店自慢のクリスマス菓子「シュトーレン」、旬のリンゴを使ったパン、お菓子がたくさん並びます。

先着40人に皮ごとかぶりつけるリンゴをプレゼント

「いつもとはちょっと違う休日の朝を届けよう」、とパン屋、焼き菓子屋に呼びかけて始まった「パンの朝市」。こだわりのパン店、お菓子屋さんが腕を振るったおいしいパン、焼き菓子とコーヒーが楽しめるイベントです。

「旬のりんごとシュトーレン祭り」と銘打った今回は、長野県宮田村のリンゴ農家「善積農園」の協力で、先着40人に皮ごとかぶりつける減農薬、有機栽培のリンゴのプレゼントもあります。

イベントは2部制。9時からの第1部には「中田ベーカリー」(武蔵境)のパンや「nicocafe」(井の頭)の焼き菓子、「cafe tojo(カフェ トホ)」(笹塚)のパン、焼き菓子が登場。11時からの第2部には「パンのオオトヤ」(築地)のパンや瓶詰、「ラ・ブーランジェリー ヒラツカ」(東久留米)のパンと焼き菓子、「ア・エスピリトロンパ」(三鷹台)のパンなどが並びます。

このほか、サイドメニューとして「つなぐ、コーヒーのセレクトショップ」、ジャムを扱う「ひまひるま」(横浜)が出店します。

入場無料。各店舗とも売り切れ次第終了ですので、お早目に。詳しくは公式サイトから。

ランキング Gourmet