プラネタリウムに東京の夜景が重なる幻想空間 六本木ヒルズに「星空カフェ」

六本木ヒルズ 夜景 星空カフェ 限定

会場ではプラネタリウム「MEGASTAR」を投影

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューは2014年5月31日から七夕までの期間、さまざまなイベントを実施。森タワー52階の展望台フロアのカフェ「マドラウンジ スパイス」は「星空カフェ」を期間限定でオープンします。

夏の大三角をモチーフにしたフローズンフルーツ

星空カフェではプラネタリウム「MEGASTAR」を投影し、数百万の星と海抜250メートルの展望台から見える東京の夜景が混じり合う空間が展開されます。

期間中限定のメニューとして星座や惑星をモチーフにしたスイーツやドリンクを販売。ベガ、アルタイル、デネブをモチーフに、オレンジやリンゴなどのフローズンフルーツを使ったドリンク「夏の大三角フローズンフルーツ」(各720円)をはじめ、コーヒーゼリーをブラックホール、バニラアイスを惑星に見立てた「土星のフローズンフロート」(720円)などがラインアップします。

そのほか、「星のソムリエ」こと泉水朋寛さんによる星空解説セミナーも開催(6月21日、7月7日の各日2回、無料)。

星空カフェの営業時間は18時から23時。入場無料ですが、展望台入館料1500円が必要。詳細は公式ホームページで。

夏の大三角フローズンフルーツ「ベガ(織姫/こと座)」

夏の大三角フローズンフルーツ「アルタイル(彦星/わし座)」

夏の大三角フローズンフルーツ「デネブ(はくちょう座)」

土星のフローズンフルート「サターン」

星空解説セミナーも開催

スカイデッキは海抜270メートル

六本木ヒルズ 夜景 星空カフェ 限定

今月の特集

今月の特集

ランキング Gourmet

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)