和歌山の梅酒が飲み放題 ホテル龍名館東京に「梅酒 BAR」OPEN

中野BC 梅酒

25種の梅酒が飲み放題1500円

東京駅前のスモールラグジュアリーホテル「ホテル龍名館東京」(東京都中央区)は、15階和食のメーンダイニング「花ごよみ東京」で、本場和歌山の梅酒25種が飲み放題のイベント「梅酒 BAR」を2014年2月1日から開催します。

梅酒ヌーボーやグランプリ獲得した梅酒など25種

飲み放題で提供される梅酒は和歌山県の酒造メーカー・中野BCの人気商品から、梅酒ソムリエの金谷優さんが厳選した25種です。

解禁されたばかりの「梅酒ヌーボー」、コンテストでグランプリを獲得した「紀州梅酒 紅南高」が登場するほか、フルーツの果汁を加えたカクテル梅酒や、美容といやしをテーマに開発されたアロマ梅酒などがラインアップします。

2時間の飲み放題で1500円、ショット価格は1杯500円。500円追加すると、ビールに梅シロップを少量加えた「初恋ビール」も飲み放題となります。もちろん、梅酒に合う料理メニューも豊富にそろいます(別途料金が必要)。

開催時間は平日17時30分から22時まで、土日祝17時30分から21時まで。

中野BC 梅酒

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト