予約不要、当日でもOK 東京・横浜の2014年「初日の出」スポット

初日の出 限定

ランドマークタワーのスカイガーデンからの初日の出(画像は過去の様子)

1年の始まりは元旦にあり。

予約不要、当日参加OKの「初日の出」観賞ポイントを東京バーゲンマニア編集部がピックアップしました。

横浜ランドマークタワーでは富士山も見えるかも

まず紹介するのは「横浜ランドマークタワー」69階展望室スカイガーデン。天気がよければ、初日の出と富士山の両方が望めます。また、12月31日は翌1時まで営業しており、地上273メートルから眺める年末と年始の風景を見くらべてみるのもいいかもしれません。料金は18歳以上1000円。

続いては「サンシャイン60展望台」。海抜251メートルからの見晴らしはまさに絶景です。1日は早朝5時30分から開場、6時50分ごろと予想される初日の出に備えましょう。入場料は高校生以上620円。また、先着500人には「新春 干支のチョコレート」がプレゼントされます。

東京タワー」は6時から営業開始。250メートルの特別展望台は先着80人限定で整理券は4時ごろから配布予定です。150メートルの大展望台は入場制限なし。また、先着2014人に記念メダルがプレゼントされます。高校生以上の料金は大展望台820円、特別展望台1420円(大展望台含む)。

サンシャイン60展望台からの初日の出(画像は過去の様子)

「新春 干支のチョコレート」

東京タワーからの初日の出(画像は過去の様子)

初日の出 限定

今月の特集

今月の特集

ランキング Life

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • 世界のファッションが集まるマーケットモール | ファッション通販waja(ワジャ)