水嶋ヒロ3年ぶりの銀幕復帰作 「黒執事」試写会にペア15組ご招待

黒執事

(c)2014 枢やな/スクウェアエニックス (c)2014 映画「黒執事」製作委員会

水嶋ヒロ3年ぶりの銀幕復帰作となる『黒執事』の試写会に、ペア15組30名様をご招待します。試写会日時は、2014年1月7日、開映18時30分(開場18時)。会場は、よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)です。※満員の際、及び開映後のご入場は不可

既に予告動画の再生回数は200万回を超え、期待値が最高潮に達している「黒執事」。完璧な執事を演じるのは3年ぶりの銀幕復帰となる水嶋ヒロ。主人役には初の男装の麗人役に挑戦となる剛力彩芽。最高のミステリーと、極上のエンターテイメントを携えて、黒執事がいよいよスクリーンに降臨します。

【STORY】執事の名はセバスチャン。知識と実力、品格と容姿を兼ね備え、非の打ち所があるとすれば性格の悪さだけという、万能にして忠実な執事。仕える主人は、巨大企業の若き総帥にして幻蜂家当主、幻蜂清玄伯爵。実の名は汐璃であり、女であることを隠して生きる男装の令嬢で、その過去に壮絶な傷を持つ。 2人は女王から大使館員の"連続ミイラ化怪死事件"の解決を言い渡された。現場に残されたのはタロットカード。時同じくして、街から次々と少女たちが失踪する出来事がおきていた。万能な執事セバスチャンの調査により、2つの事件を結ぶ「黒い招待状」へと辿りつく。しかし、その招待状が示された先は踏み入れてはならない世界だった。招待状を手にした清玄は窮地へと追い込まれていく。

応募の締め切りは、2013年12月23日まで。応募にはメルマガ会員登録が必要です。応募はこちらから。

『黒執事』は、2014年1月18日より、新宿ピカデリー、他全国ロードショー。配給、ワーナー・ブラザース映画

黒執事

今月の特集

今月の特集

人気の写真・動画

TBMおすすめサイト

  • セール(SALE)ならグラムール セールス